ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
炊飯器ZOJIRUSHI(象印)極め炊き購入レビュー
我が家に新しい家電製品の仲間が入りました♪(*・∀・)o
ZOJIRUSHI(象印)極め炊き−7段圧力のレビューを紹介しますっ

ZOJIRUSHI極め炊き


7.8年使っていた象印のマイコン炊飯ジャー。
やっとおさらばして、前からずーっと気になっていた
圧力をかけるタイプの炊飯器。



炊飯器なんて、1万円台以上で買ったことが
なかった。。。(・・;)

でも、毎日使うものだし、高いお米じゃなくても
おいしいご飯を炊けるなら、それはそれで節約効果も
あるんじゃないかってね・・・・(*^^)

そもそも、なんで炊飯器を買ったのかといいますと、
どうしても、一升炊きの炊飯器が欲しくなってしまったから。

子どもが子どもではなく、大人分、、、いや、それ以上に
ご飯を食べるようになって、5.5号炊きだと、
目一杯ご飯を炊くことが多くなったから。

ご飯がたくさんすぎて、炊き込みごはんを作るときなどは、
具もあるし、4号くらいしか炊けない規定になっているし、
やはり、ご飯がふちまで目一杯だと、なんとなく
おいしそうもなくて・・・・

それで、これからは、炊き込みご飯もたっぷり
おかわりしてもいいようにと、一升炊きを買いました。

それから、玄米を炊くことも出てきたので、
今までも玄米コースがあったけど、もっと美味しく
圧力をかけて炊いてみたいと思ったこと。

それで、思い切って買いました!

これを選んだ決め手は、圧力IHだということ、
しかも、真空かまど釜で、中のお釜が軽いこと。
厚釜タイプの1.4気圧まであるやつと散々最後まで
悩んだのですが、これは、7段圧力でいろいろと
ごはんのタイプが選べるので、結局、これに。

あと、一番良く見たのが、内蓋の部分。
圧力釜系の炊飯器には、蒸気を逃す部分に、
部品がついている。

その部分のお手入れが簡単そうなことが
私にとっては重要でした。

毎日のお手入れが簡単にできそうじゃないと、
使えないですから。

あまり、ごっつい器具がついているのを避けて、
歯ブラシなどでお手入れしなくちゃいけないようなものは、
機能が良くても避けました。

炊飯器の内側とカマ


すっきりしているほうでしょ?

これからは、もっとおいしいご飯を炊けるといいなっ♪(*・∀・)o
今晩、初めてのごはんを炊いてみたいと思います♪
おいしかったかどうかの続きは、後日・・・また。
コレイイ買い物 / comments(0) / trackbacks(0) /
お取り寄せ−明太子
先日、正月気分をいい事に、ちょっくら贅沢しちゃいました!(*^日^*)♪
大好きな明太子を有名どころのあの【かねふく】で購入!



gurume-mentaiko.jpg

とっても、味が良く、しかも、でかいのなんのって・・・!!(笑)
もちろん、食べ応えも大満足でした。

なんとなんと、1月10日は明太子の日なんだそう。。。(*^-^*)

なんでも、明太子を日本で初めて作った人がふくやの先代。



日本と韓国のご両親のもとに生まれたので小さい頃から似たようなものを食べていて、日本風にアレンジしたのが始まりなんだそうです。

それを作り、世の中に売り出したその日が1月10日だったんだそうな・・・
この、【ふくや】が、明太子の発祥の原点なんですね〜。
私も今度は、間違いなくこれぞ元祖!の、【ふくや】の明太子食べてみたいなぁ〜。。。

しかし、いろんな種類があるんですよね〜・・・
ビックリしちゃいました!

こんなのもあるんですよ〜。おいしそう。。

≪ちょっと変わった明太子おすすめ商品≫


明太チヂミセット


明太キムチ


めんたいマヨネーズ


≪明太子の有名店≫

味の明太子ふくや
明太子のかねふく

コレイイ買い物 / comments(0) / trackbacks(0) /
/ 1/1PAGES /